とてもお出かけ好きな娘

保育園のお迎えの後はいつも「どこか出かけたい」と必ず娘が言います。せいぜいお出かけといっても近くのスーパーに夕食の買い物ぐらいのものなのですが、非常に満足そうです。日曜になると「私、お出かけしたくなってきた」4歳の娘は必ず訴えてきます。しぶしぶ、1歳の弟を連れて、親戚の家に出かけてみたり、近くのモールに出かけてみたりします。もちろん、「今日はおうちでお掃除ね」と説得する日もあるのですが、4歳の娘を説得するのはなかなか至難の技です。

最近の彼女の行きたい先は「遊園地」です。以前、家族でハウステンボスに行ったことがありました。そのとき余程楽しかったようで、遊園地を連呼しています。なかなか遊園地というのはハードルが高くて、いまのところ「今度ねー」の引き伸ばしています。しかし、彼女もうすうすごまかされていることに気がつき、「今日?明日?」と日程を聞くようになってきました。それによって、娘の祖父が可愛い孫の訴えに応え今日は遊園地へつれていっています。孫パワーすごいです。今日ははじめて主人と娘と祖父で出かけています。私と次男はお仕事と保育園です。娘は今頃何をしているのかと少々心配ですが、いい思い出が出来ることでしょう。