急遽決めた別府温泉への旅行記

先日古い友人らとともに旅行へ行きたいという話になり別府温泉へ行くことへ

別府温泉という言葉は何回もテレビやニュースで聞いたことがあり、とても有名な温泉であることくらいは知っていたが、ほかに具体的な情報は何も知らない状態でとりあえず大分県別府市へ向かった。

別府での観光名所を探していたときに「別府地獄めぐり」というとても奇妙な名前の観光スポットがあるということでその観光をしようと友人と話し、実際に行ってみた。

この別府地獄めぐりは別府市内に多数存在するさまざまな奇妙な自然湧出の源泉である○○地獄という温泉を周遊することができるという観光コースで歩いても回れるということだったので友人と観光した。

特に印象に残ったのはまずは「海地獄」この湧出地は湯の水の色がコバルトブルーととても綺麗な見た目をしており、観光地として写真にも映えそうなところだった。国の指定名勝として登録もされているらしく、観光客もたくさんいた。

他には「血の池地獄」といういかにも地獄にぴったりのものもあり、そちらは先ほどの海地獄と打って変わって真逆の真っ赤な色をしており、地下から湧出している天然の赤い熱泥で赤くなっているらしい。鉱泥を薬効成分としている薬も販売していて皮膚病に効くということだったので肌荒れがひどい私はそちらを購入した。

最後に紹介したいのは「龍巻地獄」という場所。こちらは先ほどの2つのように湧出地ではなく、間欠泉で何分かに一回間欠泉から熱水が吹き出すというものであった。龍巻地獄についた際にはまだ吹き出していなかったので、何分か待機し、熱水が吹き出す様子を見ることができた。迫力と音がすごく見応えがあるものだった。こちらは近くにジェラートショップもあり、美味しいジェラートを食べながら間欠泉を待つこともでき、おすすめだ。

このように地獄めぐりはバリエーション豊かな温泉を次々を巡ることができ非常に満足した。

また、足湯があるものも多く、周遊している間に足湯も堪能できるので是非また行きたいと感じられるような旅だった。