スマホ3ヶ月休業させた結果

退職して、しばらくいろいろとお休みしたくて、スマホもお休みしていました。

誰かに連絡する用事もないし、人からもほぼ連絡はないので、何のためにスマホを持っているんだろう?月7000円以上、何のために支払っているんだろう?

退職して収入も安定しないので、この出費は痛いと思い、解約しました。

スマホがない生活、最初は「誰かから連絡が来ているんじゃないか、私が無視しているみたいな状況なんじゃないか」とそわそわしていたのですが、次第にそれに慣れました。

元々スマホなんてものはなかったじゃないですか。

家は収入がなければ携帯を持たないという考えだったので、バイトをやったりやらなかったりの生活だった大学生の頃は、携帯を持っていませんでした。

希少な存在とされていましたよ。

社会人になっても人との連絡手段に重きを置いていなかったので、スマホが普通になりLINEが普及しても、安いガラケーを長年使っていました。

そんな感じだったので、携帯を手放すことも…ちょっとは怖かったけど…できました。

…が、この度、やっぱり携帯を持つことにしました。格安スマホで、電話とLINE、ちょっとネットができる程度で良いプラン。安すぎてびっくり。

最大の目的は、仕事です。

ちゃんと仕事しようと思いました。

携帯がないと仕事ができない時代になりました。怖い。

すべてがそういうわけではなく、単発の仕事の話ですね。

てっとり早く、ある程度のお金を得るためには日払い、週払いのお仕事はありがたいです。

そういう仕事をするためには携帯が必須でした。

もうひとつの目的としては、一応、こんな私とも繋がっていてくれる貴重な友人との連絡手段の復旧です。

約3ヶ月携帯をお休みしていて、その間LINEも触れない状態でした。

もしかしたらあの人から連絡が来ているかも…無視してる状態はまずい…

そういう不安は実はずっとあったのですが、一方で「スマホを海に落として連絡取れない状態なんだとでも思っていてくれ」と思っていたのも事実。

いろいろ複雑な気持ちのまま、LINE復活。

メッセージは200通程度。

見事に、ぜーーんぶ企業からの広告やった!!!

ぜーーーーーーんぶ!!!

すげえ!!

友達からは一通もメッセージ来てない!!

誰も私に用事がない!!

はは…ははは…

まあ、こういうことです。

やっぱりスマホなんかいらなかったじゃないか…

と少しダークな気持ちになりましたが、それは違う。気持ちを切り替えて。

月々の支払が0円で、単発の仕事が0件。

月1000円ちょいの支払いで、単発の仕事が仮に月1件だったとしても元がとれるし、余ったお金を別のことに使えて余裕ができますよ。

本当に底辺の考えですが、ポジティブになれました。

少しずつ社会復帰しようと思います。