インフルエンザから帰ってきた(笑)(*^_^*)

インフルエンザから帰ってきました

今年インフルエンザは軽く済んだのでまぁ良かったです

今日から久しぶりの仕事なので頑張ります

話は変わりますが先週はいろいろなニュースがありましたね

芸能人のまたもや引退報道違約金一億らしいです!

宗教は別にいいとは思うけどいきなり仕事を捨てるのは大人としてどうなのかなって考えてしまうのはありますよね!女優さんならもっと頑張ってやり遂げてから引退するべきではないかと思いますまぁ他人のことやからなんとも言えないけど

自分の意見は事務所にも迷惑かけてると思うからちゃんと自分で

話し合いをすることが大切だよね…本来なら(><)

まぁこれからどうなのかなっていくのかちょっと気になりますね

ではまたね…

日々の過ごし方で趣味のゲーム人生

私は日々の過ごし方で、趣味でもあるゲームに夢中になっています。私も40代に突入していますが未だにゲームをしています。昔は幼少時代、任天堂が出したゲームウォッチを家でよく遊んでいて、そのあとぐらいにファミコンが出てよく友達の家で遊んだ記憶があります。

ゲームというと頭が悪くなるイメージが昔はありましたが、今ではストレス発散やボケ防止などに役に立っています。ゲームセンターにもよく行って遊んでいたこともありました。私が27歳になった頃、セガとソニーから出た新型TVゲーム機が発売になり、どうしても欲しかったので2台とも大人買いをしました。

セガとソニーのハードは画質が多少違っていて、ソフトもほぼ同じメーカーがありましたが、だいたい独占タイトルのゲームを両方していました。その数年後にセガからまた新型ゲーム機が出たので買って遊びましたが、ゲームのラインナップがいまいちでハマる物がなく2か月で売りました。

そうした中せ主力として活躍したのがソニーのプレステ1・2・3とマイクロソフトのXBOX・360を所有していました。プレステは2から画質が向上して綺麗になりましたが、XBOXの画質はプレステ2を上回る画質で、PCゲームの当時のクオリティをそのまま出しているようで、TVゲームでここまで出せるのかと驚きました。

この数年後に出るプレステ3とXBOX360はさらに画質が向上して、当時のTVゲームとしては最高画質で、あまりににもゲームがリアルなので、プレイしているこっちもどんどんゲームの世界へ入り込んでしまいます。2014年にプレステ4とXBOX ONEが発売されましたが、私は買うことがなくなりました。

その理由はパソコンでゲームをしているのです。プレステ4やXBOX ONEどちらか買おうと思っていましたが、2015年に年齢を考えてTVゲームから卒業を決めました。価格が4~5万程度したので、それだったらパソコンのグラフィックカードも同じ値段で、画質も4Kクラスなのでこっちを買う事にしました。そして今現在ではパソコンで毎日ゲームで楽しく遊んでいます。

娘ちゃんが風邪をひいてしまいました

暦の上では春になりましたが、まだまだ寒い日が続きますよね。

まあ、まだ2月なんですが。

日差しが出ると、暖かいなあ、春が近いなあ、なんて気持ちになるんですけどね。

こんなまだまだ寒い日に、うちの生後3カ月の娘ちゃんが風邪をひいてしまったんです。

上にお兄ちゃんがいるので、完全にその子の風邪が移ってしまった感じです。

可哀想に、夜も咳で眠れないし、おっぱいも咳でむせてしまって、なかなかうまく吸えていないんですよね。

一応小児科で診て貰って、お薬を頂いて来たんですが、これまた粉薬でうまく飲んでくれないんです。

どうすればうまく飲めるかな。

夜咳で起きてしまうと、私も起きなくてはいけないので、完全に寝不足です。

早く元気になりますように。

最近の私の出来事のまとめてみました。

誰も興味ないかと思いますが私の最近を振り返ってまとめてみたいと思います。文字にするとスッキリするので(*???*)

・まず第二子を授かりました。これは全くの予想外の出来事でした…笑(旦那はとても喜んでいましたが)私は内心1人でも手一杯なのに2人なんて育てられるのか!?と不安です。

・家族が増えることになって車を買い替えることになりました。

今は私が10年乗っている愛着のある軽自動車です。二台分停めるスペースがないので軽自動車を売ってファミリーカーを買うことに…そしてなんの下調べもなしに旦那はふらっと入った中古車屋さんで即決してしまいました。展開が早すぎてついていけませんでした…旦那はでかくて乗れればなんでも良かったらしいのですが税金のことなど考えて欲しかったです(´;ω;`)

・そしてついこの間なのですがお腹の子供が男の子ということが判明しました!これも全くの予想外です!笑

なぜか私は女の子の名前しか考えておらず、男の子の名前はひとつも考えていませんでした(旦那はこれまた大喜びでした)。

女の子供しか周りにおらず自分の子供も女なので男の子が未知すぎて不安でたまりません…しかし名前を考え始めたらそんなこともなくなり、もはや無事で生まれればなんでもいいやと思うように。生まれてから考えよ( ´∀`)となぜかポジティブにさえなっています。いつもはネガティヴなんですが…。

文字にしてみるとたくさんあったと思っていた出来事も実際は全然なかったなということが確認できました笑

まとまりのない文ですがありがとうございました(*^^*)

告白って素晴らしいいいテレビ番組

昨日見ていたテレビ番組で、ステキな男女の告白を見ました。貸切のテーマパークで、好きな女の子に告白する男の子。とても緊張していて、可愛かったです。彼女は、サバサバしたタイプに見えましたが、そんなシチュエーションにきっと感動したのか、返事はOKでした。

若いって素晴らしいなあと思いました。

今の私の年齢では、そんな事は望めないですが、バツイチ子持ちなので、娘がそんな優しい彼氏を捕まえてくれる事を望みました。娘も羨ましいがってました。

今は彼氏は居ないようですが、将来あのテレビのように素敵な恋愛、告白されていい人生を送って欲しいです。

私も歳だからと言わずに頑張って人生まだまだこれからと思って、素敵な恋愛してみたいです。そんな力を貰えた番組でした。

毎年叶えられない目標があります。

新しい一年が始まりました。

毎年新しい手帳に変えて、今年一年の目標を立てるのが恒例となってきました。

私の今年の目標は、ここ数年変わらずに同じです。

それは「イライラすることなく穏やかに過ごす」と言うのが目標なのです。

この目標、簡単なようで、なかなかハードルの高い目標になります。

それは何故かと言うと、子供の頃から私は超短気だからです。

せっかちで何でも無駄なくサッサと片付けたい私は、家族の要領の悪さにイライラしてしまいます。

特に主人はおっとり系なので、何をするにも私とリズムが合いません。

なので、ついついイライラしてしまい不機嫌になってしまいます。

でもそうなると家庭内の雰囲気が悪くなってしまうのです。

だから今年こそは気を長くして、優しい気持ちで過ごそうと決意したのです。

その目標も2日で破れました。

正月休みで、長時間一緒にいるとイライラがマックスになるのです。

きっと一生果たせない目標だと分かりました。

来年からは、自分が必ず叶えられる目標を決めたいと思います。

私の今日の出来事及び私の最近の近況

今日、バスと電車を使い片道2時間かけて東京の渋谷駅周辺のアルバイト面接に行ってきました。残念ながらその求人は始業が7時30分だという事で通う事が不可能と分かりました。東京へはなかなか遠いです。渋谷駅の周辺ではアニメ「ラブライブサンシャイン」の大型車が走っていました。

アニメ好きの私にとっては、好きなアニメの車が多くの人がいる中を走っていく様子を見るのは誇らしい気分になりました。東京ではこのようなアニメのイベントが盛んなのでしょうか?渋谷駅の周辺にはフットサル場も見つけましたが、残念ながら有料で使えません。

もし友人とフットサルをやる為に東京に行くのは少し距離が遠いです。そうそうサッカーといえばクラブW杯決勝が行われましたが、鹿島アントラーズがレアルマドリードとほぼ互角の闘いをしました。日本のクラブとしては健闘したと思います。

ミストボトルが必需品になりました

乾燥するとシミが増える原因になると情報番組で見ました。

紫外線対策にUVケアーだけではしっかりしていますが、乾燥までシミになると言われたら化粧水をたっぷりつけねばなりません。

しかも朝、一回の化粧水では足らないと思い3?4時間おきにシュシュっと顔面にかけなければすぐに乾燥してしまいます。

シュシュっとしかもサッと顔面に化粧水をふりかけるためにミストボトルを購入し、化粧水をミストボトルに入れて持ち歩くようにしました。

「めんどくさいわ?」と思いますが、すでにシミがある顔にさらにシミが増えるのはちょっと辛い、いや相当辛いです。

シミができるまえにシミを防いだ方が断然いいに決まってます。

シミってできてしまうと消すの大変なんですよね。

皮膚科でパチパチってレーザーあてたりして、お金もかかります。

皮膚科でレーザーあてることを考えたらミストボトルぐらいなんのその。

外出時も仕事にもバックにしのばせで持ち歩いています。

終わってしまったあのテレビ番組”家売るオンナ”

9月末になるとテレビ番組改編時期のせいか4月始まりのドラマが次々と終了となってしまいます。

私が特に注目していた北川景子主演の”家売るオンナ”も残念ながらいきなり最終回となりました。北川景子扮する三軒家万知がまるでロボットのようなふるまいでとてもおかしく、部下には厳しいが顧客には実に的確な対応をし、顧客を納得させて家を売り渡すという爽快なドラマでした。共演者もみんな個性的で、あのイモトアヤコがお嬢様風情で仕事できない社員を演じていたのも楽しかったです。

現代の社会情勢やもちろん住宅事情/生活事情が盛り込まれていてそれに対するとても上手な解決策が出ていて番組を見終わって良い気分で居られるのも良かったです。個々の俳優の演技も良かったですし、何と言っても主役の三軒家万知の”私に売れない家はありません”と言い切る姿はかっこいいし、彼女が部下への指示/命令で”ゴー”という場面がまた面白かったです。

全体を見ればやはり物語がしっかり作り込まれているのでしょうね。次の展開がとても楽しみになって次回はどういう話が来るのかなという期待が膨らんでいきました。脚本の大石静さん面目躍如というところでしょうか。とにかく終わってしまって残念。もし次回作があったら見てみたいなというのが実感です。

FXでハラハラドキドキする瞬間

転職をして年収が100万円程度ダウンをしてしまったので、FXを始めました。

投資は今まで行ったことがなかったので、不安もありましたが、ダウンをしてしまった収入ぐらいは稼ぐことが出来るようになりたいなと思っていたので、チャレンジをしてみました。

最初の頃は大きな損失ばかり出しており、やっぱりやらなければ良かったと後悔をすることが多かったです。

それでも段々慣れてきて、やっと収益を出すことが出来るようになりました。

と言っても初期投資の金額にはまだ遠いので、せめて初期投資の金額ぐらいは取り返したいと思っています。

ドル円で投資をしているのですが、円高になると思ったら円安になり、円安になると思ったら円高になるということもあります。

約定をしたところからどんどん離れてマイナスになってしまうと、本当にショックです。

そしていつ戻ってくるのか、自分に利益が生まれるのかとハラハラしてしまいます。

たまに放置をすることもあります。

そうすると利益が出るまで待っていればいいだけなのですから、損失もそんなには出さなくて済みます。

朝起きたらかなり利益が出ていたということもあり、そういう時には損切りをしなくて本当によかったなと思います。